読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セカマタ−(色んな意味で)世界を股にかける女一人旅−

石窟寺院が「セ◯クス寺院」に聞こえる病気を患ってます

【台湾】おじいさんの落書きの(彩虹)村へ行って来たお話。行き方・時刻表など

 

台湾は九州と同じくらいの大きさと言われている。形もなんだか似てる!

 
f:id:pino-sao:20160208045650j:image
 
私が今いる台北から、今日は台中に行きます!
 
福岡から、熊本に行くみたいな感じですね(^O^)
 
 
おじいさんが描いた落書きで村中が覆い尽くされてるという粋な場所へ!
 
 
台中駅まではバスで約3時間!
台湾は本当に交通機関が安い。
こんなに乗っても約800円!
 
 
台中駅からは、ちょっとマイナーなバスに乗ります。
 
停車表と↓
f:id:pino-sao:20160208050142j:image
現在の時刻表↓

f:id:pino-sao:20160208050214j:image

 
ジャスト1時間バスに揺られ【千城六村】という所で下車すると、歩いてすぐの所に、鮮やかな色が目に飛び込んできます!
 
 
 
でん!
 
 
 
f:id:pino-sao:20160208050634j:image
 

なにこのパラレルワールド感!

 
わくわく!
 
 
 
 
『村』と言っても数件しかなくて、フラワーランドよりも小さいんじゃないですかね?
(神奈川県の秘境・愛する地元伊勢原市にある御用達スーパーの名前です。)
 
 
 

中に入ってみると、お絵描きされてない箇所を探すのが難しいくらい絵で埋め尽くされています!
 
 
f:id:pino-sao:20160208051607j:image
 
f:id:pino-sao:20160208051621j:image
 

f:id:pino-sao:20160208052055j:image

 
同じ顔〜あはは〜…
(ひとりでコレを撮る辛さと言ったら。
しかも何回やっても逆さに表示されるし。
もういい。)
 
 
f:id:pino-sao:20160208052618j:image
 
わーウクレレがなんとも可愛らしい!
 
 
f:id:pino-sao:20160208053128j:image
 
こんな写真も撮ってもらいました♫
いい写真でしょう?♡
 
 
 
3秒以上眺めると
ただ悪霊が寄ってきているだけ
に見えてきますよ。
 
f:id:pino-sao:20160208053318j:image
 
ほらね。
 
 
 
実はこの村、暇を持て余した 神々 おじいさんの遊びで描き始めたそうです。
 
そのお陰で、ここ2〜3年で観光客が増えて村が潤ったとかナントカ。
 
運が良いとそのおじいさんにも会えるらしい(^O^)
サラッと見れば1時間もしないで周れる村だけど、細部まで見るにはかなりの時間がかかりそう!
 
 
なので最後に私が一番気に入っている写真を載せますね(^^)
 
 
 
 
 
コチラです!
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:pino-sao:20160208054242j:image
 
 
 
 
 
 
きんた………
 
 
ウブな私には読めません。
 
 
 
 
 
 
 
 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ランキングに昨日から参戦しています。

しょうもないブログですがクリックして頂けたら鼻水たらして喜びます。