読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セカマタ−(色んな意味で)世界を股にかける女一人旅−

石窟寺院が「セ◯クス寺院」に聞こえる病気を患ってます

カンボジアで猫ひろしさんに遭遇したお話

カンボジア・クラチェでの滞在が有意義すぎて簡単には綴れない。

f:id:pino-sao:20160214003551j:image
学校建設の仲間たちと。
本当に本当に行って良かった!
これは改めて書きたいと思います!
 
 
 
 
 
 
現在はカンボジアを離れ、ラオスにやってきました。
 
カンボジアに行ったというのに、アンコールワット見なかった。( ´Д`)
…いいんだ。2年前に来た時に見たから。
 
 
でも…そうだよね、、、
カンボジアと言えば皆さんアンコールワットを思い浮かべますよね。
何回でも見に行けばいいじゃないって?
 
 
 
 
 
……いやいや、違うでしょう。
 
カンボジアといえば……
 
 
f:id:pino-sao:20160214000103j:image
 
f:id:pino-sao:20160214000351j:image
 
 
猫さんでしょう。
 
 
 
 
というわけで、2年前ですが猫さんに会った時の事を。
 
 
 
かの有名なアンコールワットは、カンボジアの北に位置するシェムリアップという所にあります。
 
 
そのシェムリアップにある
Relax & Resort Angkor G.H
というゲストハウスでニャーニャー泣く猫さん発見。
 
 
 
(あれ?
猫さんてカンボジア人になったんだよね?
なのにゲストハウス泊まってんの???w)
 
 
という突っ込みを心の中で入れたのですが、どうやら聞こえてしまったらしく、オーナーからすかさず説明が。いつから私はサトラレに。
 
 
(日本語ペラペラカンボジア人オーナー)
『猫サンハネー、家チャントアルヨー!大会前ダケココ泊マルンダヨー!私ネー、猫サンノ付人ヤッテルカラネー!』
 
だそうです。
 
猫さんの走る隣でタイム計りながらチャリ乗ってるそうです。
この写真撮って貰った時、ぐいぐい営業かけられました。
 
 
『チャントFB載ッケルンダヨ!!
ココ紹介スルンダヨ!!!!!♡』
 
 
 
ちゃんと載せたよ。
2年越しだけど。
(調べたら現在も営業しているそうです!)
 
でもこのゲストハウス、本当にお勧め。
 
f:id:pino-sao:20160214002935j:image
 
シングルルーム、900円くらい。
 
f:id:pino-sao:20160214002042j:image
 
外にはハンモック。
 
・部屋にシャワー&トイレ有り
・テレビ、冷蔵庫、エアコン完備
・朝、籠に入れて置くと洗濯をやってくれる!!!!おパンティも洗ってくれます。
 
 
猫さん、ここの滞在最終日だったらしく最後に皆で夕飯食べよう!という事でちゃっかり混ぜて貰いました。
 
いやー腰の低い良いおじさんでした。
 
そして腰が引くけりゃ背も低い。
ビビるくらい私と身長一緒でしたね。
つまり148.5センチですね。
 
 
 
 
 
それでは今日はこの辺で。
こちらは2時間遅いのでまだ2/13です。
明日はハッピーバレンタイン。っち。
 
 
 
 
ラオスでの初夜を楽しみたいと思います。
 
…初夜って良い響きね。
 
f:id:pino-sao:20160214004203j:image
 
今日の宿ここなの。
 
天蓋ついてるの。
 
 
 
アタシ、お姫様になってくる!
 
 
 
御機嫌よう。下界の民達よ。
 
 
 
 
ごめんなさい。調子乗ったわ。
お願いします。ほんとすいません。