読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セカマタ−(色んな意味で)世界を股にかける女一人旅−

石窟寺院が「セ◯クス寺院」に聞こえる病気を患ってます

ナイスバディゆえ起きた事件ですね間違いなくね。

(前回お洗濯〜旅とTシャツと変態〜 の続き)

 

洗濯とシャワーを終え、バスタオルに(ナイスバディな)身を包み一息ついていた時、

 
 
カーテンの隙間から覗く人影が。
 
 
ちょ、いくら私がナイスバディだからって( ̄□ ̄;)
 
 
f:id:pino-sao:20160218201813j:image
(拡大はしないで下さいね。)
 
 
 
しかし、部屋に私がいる事に気付いてなかった様子。
 
 
すると
ガチャガチャ!!
スペアキーでドアを開けようとする音。
 
 
 
やばい!!
と思い声をあげると、私が中に居る事に気付き
『ワォ!ソーリー★』
と言って立ち去って行った。
 
 
 
その後、外からカーテンの中を覗いて確認して見たけど、私の荷物があるのは絶対に見えていたハズ。
 
 
 
アイツ、盗みに入ろうとしてた?
 
昨日からカーテンが全部閉まらなくて嫌だなとは思っていたけど…ヽ(´o`;
 
f:id:pino-sao:20160218210316j:image
こちら。
 
ゲストハウスだからベッドメイキングなんてないはず。
でも顔は見えなかったから文句も言えない…。
 
 
今日の分の宿代も払っちゃってたけど、早々と宿を変えました。
 
 
新しい宿で出会った陽気なアメリカ人にこの事を話したら
『それは君とセッ◯スがしたかったんだよ!ハハッ!』
 
 
 
あーそうか!じゃあウェルカム!とか言えば良かったのかな?ってそんなわけー(´Д` )
 
 
 
 
 
 
同じような部屋が連なってるので、間違えて開けようとしただけだとも思います…。
でも私の荷物目の前にあったし。。
ここに住んでるという日本人にも話したけど、そんなのは初めて聞いたとのこと。んー違うのかなぁ?何だったのでしょう。 
 
 
 
 
 
ちなみに、鍵を開けられそうになった時、咄嗟に出た声は
 
 
アッ…アウア!!!
 
 
でした。
 
情けないwwwwwww
 
 
 
 
アウア!!
(訳:ランキング参加しているので宜しければボタンのクリックをお願い致します。)