読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セカマタ−(色んな意味で)世界を股にかける女一人旅−

石窟寺院が「セ◯クス寺院」に聞こえる病気を患ってます

タイの美容院でカラーをしてみたお話。

こんにちは!ピノです!(•‿•)

 

去年、若くて可愛いうちに…と思い、髪をブリーチして遊び散らかしてみた時期がありました。こちらその時の写真です。

f:id:pino-sao:20160303010458j:plain

 
朝青龍に似ていると話題沸騰でした)
 
その部分が伸びて大変残念な事になっているのでカラーをしにタイの美容院に行ってみました!
 
f:id:pino-sao:20160303005811j:image
(伸びて傷んだ現在。中国人おじいちゃんからチューしよ〜と言われている時)
 
 
思い付きでカラーしよう!と決めたのですが、ローカルな店だとカットのみしか見つからなかったのでデパートの中にあるちゃんとしてるっぽい美容院へ!
f:id:pino-sao:20160302234236j:image
 
タイ語全然読めねぇ〜〜!
 
でも英語で『オンリーカラー』という事だけはわかってくれたらしく、一緒に色決め。
 
f:id:pino-sao:20160302234740j:image
 
ブリーチの部分だけ赤を入れてグラデーションにする事に!というかこれが伝える限界だった。。
 
  1. シャンプー
  2. カラー剤塗る
  3. シャンプー
  4. 謎の液体を塗る
  5. シャンプー

何ら変わった事のない工程で進んでゆきます!

 
 
まずはシャンプー
もうね、、、
 
f:id:pino-sao:20160303000906j:image
 
耳の中、大洪水
 
彼女らに耳の中に水が入らないよう努めるという意思は皆無です。
 
次はカラー剤を塗ります
f:id:pino-sao:20160303001444j:image
 
美容院ってイケメンか美女しかいない場所だと思ってたんですけど、この女性のラスボス感と言ったら。。終始威圧感がハンパなかったです。
 
f:id:pino-sao:20160303002415j:image
手でこねこねこねこね
f:id:pino-sao:20160303002439j:image
素早い手つきで塗っていきます。
 
 
そして次、またシャンプーなんですが…
もう恐怖でしかないですよね。
この大量のカラー剤が耳の中に入るかと思うと。
f:id:pino-sao:20160303003051j:image
もう悟った顔になってましたね。
 
美容院って何かお洒落で良い匂いのするシャンプー使ってくれるイメージじゃないですか?
 
ここ普通にパンテーンでした。
f:id:pino-sao:20160303010448j:image
 

次は謎の液体を塗られた後、こんな温めるのを数分やり

f:id:pino-sao:20160303003553j:image
(カラー剤落とす前にやるんじゃないんだ…)
 
 
 
そんなこんなで、仕上がりました!!
 
こちら!
 
 
f:id:pino-sao:20160303003947j:image
 
いいじゃないか!!!!!!
 
 
耳に水は入るわ
暇なスタッフは座って携帯イジってるわ
シャンプーの水がくそ冷たいわ
Tシャツにカラー剤飛びまくりだわ
f:id:pino-sao:20160303004531j:image
と、色々問題はあるけどそんなのはどうでも良いです。
タイでこれは素晴らしい出来栄えなんじゃないかと!!
 
ちなみに伝える術がない為、てっぺんはプリンのままです。
 
 
お値段、4,000円!
 
 
映画が500円以下で観れるタイの物価に対して、この4,000円という値段は高いのか安いのかサッパリ分かりません!!!!
 
しかし私の髪の毛と心は大満足です!!
 
なにせ全く期待していなかったので!!!
 
 
 
何もオチがなくてすみません!
一瞬、ボウズにしたら面白いかな?と頭をよぎったのですが、忘れてました、嫁入り前だという事を。既に行ける気しませんけどね。
 
 
 
それでは、あでゅー!
 
f:id:pino-sao:20160303010458j:image
 
 
 
 
宜しければランキング参戦中の為、クリックお願い致します♡!
 にほんブログ村 旅行ブログへ